口コミ・評判・レビュー「しるべ」

流行っている今がチャンスのウエストポーチ活用術

ちょっと前まで、ウエストポーチはおじさん・おばさん専用みたいなとこがありました。
それが今若者たちの間でブームになったことで、私は今すごく助かっています。

現在、7歳・3歳・0歳の育児中。
荷物が多く、抱っこにおんぶにバタバタの毎日です。
やれタオルだ水筒だと、バッグのなかはひっちゃかめっちゃか。。
本気でドラえもんの四次元ポケットがほしいと思うのです。

マザーズバッグ選びには随分と頭を悩ませました。
軽く比較してみると・・・

トートバッグ

・中身は取り出しやすいが、すぐに肩からずり落ちる
・斜め掛けとの2Wayが主流で使い分けが効くが、おっぱいに食い込むショルダーベルトの見た目がイマイチ
・機動力に欠ける


リュック

・機動力は抜群だが、中身が取り出しにくい
・背面ポケットがあればお財布などすぐに取れるが、帰る頃にはバッグの中身がぐちゃぐちゃ
・抱っこ紐と同時に使用するとお腹も背中もどすこい状態


そこでおススメしたいのが、先に書いたウエストポーチ!!
小ぶりでお洒落なものから、しっかり大容量のものまで豊富に出てますね。
私が愛用しているのが、
ロゴスのウエストポーチ。
ヒップバッグとも呼ぶんだそうな。

さすがロゴス。
軽くて丈夫なので、子どもたちを連れた公園遊びも平気です。
見た目小さそうですが、容量たっぷり。
デジカメ・お財布・タオル・オムツ・鍵・カードケース・スマホを入れてもまだ余裕があります。

子どもを抱っこしたときには、バッグをお腹側にずらして子どものお尻を支えるようにするととても楽です♪
最近は、子どもを抱っこしすぎて左肩が痛くてたまりませんでしたが、
肩に負担がかからなくなったことで、肩こりや偏頭痛が起きなくなりました。

お世話するためにかがんでも、バッグが重みで前にどーんとずれてくることもありません。
ショルダーバッグやボディバッグは、屈んだ時にずれてきた荷物で子どもを攻撃してしまうことがありストレスでした。

産後で崩れたお尻周りの体型も、さりげなく隠してくれるのは思わぬ副産物でした!
私のポーチはファスナー式ですが、マグネットタイプだとより快適かなと思います。

ドラえもんのポケットみたい!
子どもたちはそう言います。

しるべのオススメ情報「手作りの楽しさ満載」を今すぐチェック!


Return Top