口コミ・評判・レビュー「しるべ」

うちの執事に願ったならば 3


「うちの執事の 言うことには」から 続き
主人公の 烏丸家の当主 花頴(19歳)と執事の衣更月(23歳)
推理小説なのか、主従の信頼関係の成り立ち物語のような気も
しないでもない小説…も 第3段にもなり 今回は 中でも
第3話の「ハーメルンと奪われた執事」の話が特に お勧め
執事 衣更月は 祖父母に育てられていてというところから
意外な 展開も読みどころかなと。
読んでいきますと、 どうなる?どうなる?とつい 気になる
物語です^^

⭐︎尚、今回はネットのbookサイトからの購入で税込605円
なのですが ipad側からの購入ですと 少々 お高く720円にも
なるところが ありますので注意点です!



   


Return Top