口コミ・評判・レビュー「しるべ」

アメリカでの両替 – 日本発行のクレジットカードの海外キャッシング




クレジットカードの借り入れ機能
一般的に日本国内で日本円を米ドルに両替する場合は、3%前後の両替手数料と、クレジットカードを使用し店頭で買い物をする場合は事務手数料がかかりますが、クレジットカードのキャッシングでは、外貨を両替えする際にかかる両替手数料や事務手数料がかからず利息は年利(約18%前後)で日割りで計算されます。 多くのATMや銀行で利用でき、少額のみが必要な時に、短期で利息を返す場合は安くすみますが、時間が経つ程金利分が高くなってしまうため、早めに返済ができない場合は割高になります。 ※カードの種類によってはキャッシングサービスが利用出来ないこともありますので、事前に確認が必要です。 ※現地のATM利用手数料が別にかかる場合があります。
2万円を両替する場合(1ドル100円で計算)
年利18%の場合(日割り計算、10日で返済すれば98円) ATM手数料 216円 金利と手数料の合計:314円

(例1) 三井住友VISAの場合
ATM手数料(消費税込み)取扱金額が1万円以下の場合は、108円 取扱金額が1万円超の場合は、216円 両替手数料・事務手数料は無料。

(例2) みずほマイレージクラブ セゾンカードの場合
ATM手数料(消費税込み) 取扱金額が1万円以下にの場合は、108円 取扱金額が1万円超の場合は、216円 両替手数料・事務手数料は無料。


Return Top