口コミ・評判・レビュー「しるべ」

ワーホリでお金を貯めたいなら(カナダ)


 私が去年ESLに行っていたときにほとんどの人が、6ヶ月間ESLで英語の勉強をしてから働きに行く人が多いです。でも、バンクーバーで私は働いているんですけど大体、家賃・食費・電車の定期で大体1000ドル(約9万)ぐらいで十分に一ヶ月過ごせます。しかし、私は週4、5日働いて月収が大体1500ドル弱なので月500ドルしかお金が貯まらないです。

 私の場合は、週3でフルタイム8時間程度働いて2週間ごとに給料が出るので、それで大体450ドルぐらいです。私はカフェで働いているのでチップはほとんどありません。多くて15ドルぐらいです。時給は最低賃金の10.85ドルです。それでも、カフェでの仕事は楽しいので、これから先も続けたいです。

 もう一つ仕事をしていてそれが日本食レストランです。お酒を売っているので時給は10ドルですが、その分チップがもらえるので全然良いです。こちらの仕事は多くて週2しか入りません。こっちも二週間ごとに給料が入ります。大体200ドル行くか行かないかぐらいのところです。それにチップが100ドルぐらいだと思います。




 バンクーバーで働くと家賃が高く、仕事の競争率も高い、何より日本人が多いので、仕事が見つかったとしても同僚が日本人の場合があり、日本語を話してしまい、あまり勉強になりません。ということで、私の友達は、ほとんどがアルバータ州というバンクーバーがあるブリティッシュコロンビア州の隣の週に働きに行きます。そこは観光地なので、ホテルで働くことができます。まずは、ハウスキーピングから始まると思います。ですが、英語力があるともっといろんな仕事ができると思います。たとえハウスキーピングでも、同僚がネイティブスピーカーが多いので、一緒に寮に住むこともできるのでどんどん英語力は上がると思います。そして何より、日本人が少なく、仕事の競争率もバンクーバーに比べたら低いので、お金をもらいながら勉強できると思います。


 アルバータ州は夏に行くとすごく稼ぐことができますし、休みの日などもロッキーマウンテンがあるので、自分たちでも山登りができると思います。家賃もバンクーバーと比べて安いので、すごく稼げると思います。



 もし、アルバータ州にワーホリを考えているのなら、3,4月ぐらいから現地に行き、仕事を探したほうが良いと思います。その時期からが一番稼げる時期です。10月に入るとオフシーズンになるので、仕事の数も減ります。


 ジャスパー、バンフ、エドモントンなど友達は働きに行っていました。




 毎日雪が残ってて歩きにくいです><






Return Top