口コミ・評判・レビュー「しるべ」

MG 1/100 ケンプファー レビュー

バンダイのガンプラ、マスターグレードのケンプファーをレビューしようと思います。
キットは2000年に発売されたもので、どちらかと言うとむしろ古いキットですが、
いま見てもそう見劣りはしないのでレビューしようと思います。

kampfer-thumbnail2
まずプラスチックの表面がつや消し処理をしてあります。
私は古めのマスターグレードを買うとき気になることがあるのですが、
このつや消し処理がプラスチック表面にされているかどうかで
がらっと質感が変わるので、今回購入した時そこを気にしていたのですが、
杞憂に終わりました。

色分けは14年経った今でも見劣りがしないレベルでさすがマスターグレードといったところです。
プロポーションもよく再現されていて、仁王立ちさせても様になるほどです。
またもともそ余計なアーマーを装備していないMSだけあって、可動範囲も広く、
かなり自由度の高いポージングが可能です。
武器もバズーカー、ショットガン、ビームサーベル、シュツルムファウストや、
チェーンマインといったケンプファーの武器がひと通り揃っていて、
いろいろな武器を持たせられる楽しみもあります。

一つ難点を上げるとすれば、モノアイが透明なプラスチックパーツで、
かつモノアイに貼るシールもついていないことです。
これは素組で済ますユーザーにとってはマイナス点となりそうです。
私はクリアーピンクで塗装しようかと思ったのですが、
あいにく私の普段使っている、タミヤのエナメルカラーでは
クリアーピンクがなかったので、他のキットのクリアーピンクのサーベルの
ランナーで自作しました。(笑)
このクリアーピンクですが、そもそも市場にほとんど出回っていないようで、
私が見つけた唯一のクリアーピンクがガイアカラーの一種類だけでした。

人気のケンプファーですが、ともあれキットは非常に良好で、
完成度の高いキットと言えそうです。
古いキットですが、いま見てもとりわけ見劣りするものではありません。
ポケ戦が好きなガンダムファンの方は
購入して見る価値はあります。


Return Top