口コミ・評判・レビュー「しるべ」

夏休みのお出かけは大久野島でうさぎに心を癒される

20160424_125307




長い夏休みにお出かけするところに悩んだら、広島の大久野島はどうでしょう?
1周1.5kmほどの小さな島ですが、魚釣りや海水浴、BBQにキャンプが出来るし、戦時中に毒ガスを製造していた工場跡の見学も出来、夏休みの自由課題にも使えて夏休み中のお出かけにはもってこいです。
何よりメインのスポットは大量の人懐っこい野生のうさぎと戯れることが出来ることです。
人を見つけるとえさ欲しさにどんどん駆け寄ってきます。
島内の休暇村にはうさぎのえさを売っていないので、訪れる人たちは島に渡る前にスーパーや船乗り場で購入してやって来ます。
少々の量ではあっという間に食べられてしまうのでみんなキャベツを1玉、小松菜を2束、チンゲン菜を1袋というように沢山持ってきます。
中には水をいれたペットボトルを沢山持ってきてお皿に入れてあげる優しい人もいました。
ほとんどのうさぎが野生にもかかわらず、人の手から食べてくれるので、可愛いし、そのキュートな姿に心が癒されます。
レンタルサイクルもあるので自転車で海辺を走るのも気持ちよく爽快ですよ。
家族みんなでもカップルでも友達でも1人でも楽しめる島なので癒されたい人はぜひ訪れてみてください。


Return Top