口コミ・評判・レビュー「しるべ」

愚痴を言わない生活をすると、こんなに良い事が起こる!

皆さん、こんにちは^^

今日は愚痴を言う事についてのお話をします^ー^

嫌なことがあると、誰かに聞いてもらいたいですよね。
聞いてもらってスッキリしたいときがありますよね。

でも、身近な人に話すと、嫌な顔をされそうで、
広まっていきそうで怖いという気持ちも出てきますよね。

そういう方の為に、匿名制の愚痴アプリや掲示板が最近増えてきましたが、
それでも、心ないコメントをされたり、逆に悪口を書かれ、批判されたりして、
スッキリできないんですよね。
となると、スッキリできる環境がなくなってしまうわけです。

その解決法として、私は、愚痴を言わない生活を提案します。

なかなか難しいと思う。と思われる方が多くおられるでしょう。
もちろん、簡単ではないのですが、私は今から書く、2つの事を聞いて、
愚痴を言わなくなりました。
その2つのことを今から説明しますね^^

まず1つ目
愚痴を言わなくなると、病気になる確率がグーンと減ります。
病気をお持ちの方や、経験して治った方は、悪化がすることがなく、
再発する確率も減ります。
これは実証済で、実は、私は、2014年に卵巣ガンを患ったんです。
嫌なことを黙り込んでいたから、ガンになったんだと思い、
そのときから、愚痴を言うようになりました。
ですが愚痴を否定されつづけたせいか、それは、逆効果になってしまい、どんどん腫瘍マーカーが上がっていきました。
このままじゃいけないと思い、腫瘍マーカーを下げる方法を探していたら、
このことにたどり着きました。

このことを知ってからお見事。
腫瘍マーカーが上がることなく
どんどん下がっていきました(≧▽≦)
ガンになると、この写真。いや、この写真以上に
点滴が必要になるときがあります。
嫌でしょう?こんなに点滴をやるなんて?
嫌なら、是非、『愚痴を言わない』を、実践してみてください!!

では次に行きます。2つ目。
愚痴を言わなくなると、肌が健康になります。
これもまた実証済で、
物事が上手くいかない時、娘に沢山愚痴を言ってしまいました(>0<)
そしたら、体にじんましんが出てきたんです。
解決法を探していたら、
心因性じんましん。というのがヒットしました。

それで私は、愚痴を言いすぎて、逆に溜まったんだなと思い、
少し我慢してみたんです。
そしたらこれもお見事。
どんどん、じんましんが消えていきました(^V^)
肌が綺麗なのは、男性も女性も憧れますよね(^U^)
じんましんが出た方ももちろんの事、
お肌の調子が気になる方も。。
是非『愚痴を言わない』を実践してみてください^^

以上が、私が聞いた、良い事です。

これらを気にして実践してもらいたいのは山々なのですが、
愚痴を沢山溜めて、我慢するのもあまり体によくありませんから、
適度に身近な方に聞いてもらうようにもしてくださいね(^▽^)








Return Top