口コミ・評判・レビュー「しるべ」

自己啓発セミナーについて その1

自己啓発セミナーと聞いて皆さんはどんな印象を受けますでしょうか。

「成長する」「自分の気付かなかった部分を発見できる」など良い印象をお持ちの方、

はたまた「アホくさい」「宗教みたい」など悪い印象をお持ちの方、

賛否両論だと思います。

僕自身、20数年前に自己啓発セミナーにどっぷりハマりました。

悪魔でも僕の感想ですが、参加してみて「何の意味もない」というのが結論です。

セミナーに参加しているときは、周りもあたたかく「何て素晴らしんだ」なんて思うのですが、いざ一般社会で生きてみると「競争、嫉妬、不愉快」さが渦巻いています。

ぬくぬくと温室で培養された植物が世に出て雑草にやられてしまうように、普通の社会では通用しないのです。

お金も結構とられます。
今となっては「人生の授業料」ということで済ませますが。

だからもう僕には関係ないと思っていたところ、つい先日退社した会社の社長がどっぷりハマっていて、社員たちにもセミナー参加を強要する会社でした。
参加費などは会社が負担なので別に良いのですが、その会社の人間関係がスムーズかと言えば全然そんなことはなく、裏ではみんな社長の文句ばかり。
 
その会社には稲盛和夫、船井幸雄らの言葉が飾ってありましたが、僕は何故かしらけてしまいました。<つづく>









Return Top