口コミ・評判・レビュー「しるべ」

福井県敦賀市・歴史旅 友情に厚く人気の高い武将・大谷吉継公

SONY DSCSONY DSC敦賀を訪ねる時は、駅近くにあるPINEという喫茶店でコーヒーブレイクしている。ほっとする空気感がある。金ヶ崎宮と大谷吉継敦賀城主を紹介したい。

金ヶ崎宮は“恋の宮”でもあり私が頂いたお守りの効果は、“行き違い・スレ違い”のようなものだった。また願かけしてもよいだろうか!!
紅葉の終る12月初旬頃出かける。宮に向かう途中、松尾芭蕉縁の地とした小さなお堂があり、目の覚めるようなモミジの赤にハッとする。

友情に厚い武将・大谷吉継敦賀城主は地元の人々にオオタニさんと慕われている。“史女”方々を引きつける魅力ある武将だと伺った。駅近くにある永賞寺に吉継公の供養塔がある。途中に、「人道の港敦賀ムゼウム」と言って”杉原千畝資料館」”がある。金ヶ崎の山頂に登る途中から眺める敦賀湾は、歴史を刻み静かでゆったりした雰囲気。ここで繰り広げられた”人の戦い”に思いをよせる。

駅でレンタサイクル(2時間まで300円、以降8時間まで2時間ごと200円。詳しくは駅の観光案内にて)。旅費は常にJRのパック旅行を使っている。JR新幹線往復指定と在来線・シングル1泊でほぼ30000円前後。朝食付き・人数・指定するホテルなどで若干値段は変動する。参考まで。

                       


Return Top