口コミ・評判・レビュー「しるべ」

RIZAP 危険? 

6月3日 香取信吾がおじゃまっぷでRIZAPの結果を披露しておりました。
色々な方々の素晴らしい結果を放送。
その中でも低糖質ダイエットに触れておりました。
痩せて以前よりも体内が健康になられた方はそれでいいと思います。大成功です!

しかし、
某大学病院の先生から現在RIZAPで腎臓を悪くされた方が多く来られてます。
あれは、やり方が危険です。と伺いました。
ネットでも検索すると医療関係者の方の危険報告があります。
体験談でも医師(名乗らず)の方が行かれて低糖質は危険じゃないですかと聞くと専門の管理栄養士がついているから問題ありません。
って、マニュアル通りですね。(笑)

ダイエット
女性は好きです。最近男性も。
永遠のテーマです。
私も興味ありますし、ちょこっとやってみては続かずです。
身近で行き過ぎダイエットを見てきた私から言いたいのは、
その人ひとりひとり親からいただいた遺伝体系は、変えられるものでなくガリガリでも体内が健康に回っている人、ぽっちゃりでも体内が健康に回っている人、それでいいんです!無理に変える必要はありません。自分の体内が健康に回る度数がそれぞれ違うんです。
体内が健康なのが美しいんです。そして内面を磨きましょう。自分に言い聞かせています。

ダイエットの恐怖
心臓徐脈 熟睡時脈拍40を切る。
心臓に多くの水が溜まる。
脳が委縮する。(記憶・思考能力も下がる)
これは死と隣り合わせです。
女性ならホルモンバランスが崩れる。生理がとまる。(危険信号)
毛が細くなる。抜け毛が多くなる。

医療機関でないとわからないものもありますが、死んでまで痩せたい?体壊してまで痩せたい?
健康が一番です。一度死にかけたものを見ると納得します。もう見たくも経験したくもありません。
程々にという言葉が大事と思った次第です。


Return Top