口コミ・評判・レビュー「しるべ」

世界旅行、一度は訪れたい場所:トルコ・ベルガマ(古代ペルガモン)・トラヤヌス神殿遺跡

トルコ・ベルガマ(古代ペルガモン遺跡)

トルコ・古代ペルガモン・トラヤヌス神殿遺跡

トルコ・古代ペルガモン・トラヤヌス神殿遺跡

  • 行程:トルコ国内はバス移動
  • 費用:約15万円
  • 思い出:古代ペルガモン(現在ベルガマ)には、古くはゼウス神殿(現在はドイツ・ベルリンのペルガモン博物館に展示されている。)があり、ローマ帝国がその勢力を小アジアに広げていった時は、ローマ皇帝アウグスツス、トラヤヌス、セウェルスの神殿が建設され小アジアにおいて皇帝崇拝の中心地となった。それらの神殿が立ち並んでいたアクロポリス地域は、アテネのアクロポリス地域より急峻な山の頂上(標高355m)にあり、そこに歩いてたどり着くのも容易なことではない。今でも、当時の繁栄を偲ばせるトラヤヌス神殿をはじめ険しい山の斜面を利用して作られた円形劇場などの遺跡を見ることができる。
  • アドバイス(バスを利用することが最適。鉄道はほとんど機能していない。)


Return Top