口コミ・評判・レビュー「しるべ」

「大幸薬品の」正露丸~下痢のときの強い味方





私は、よく下痢をしますので、その際は正露丸を、大人の規定量の3粒飲むことにしています。「木クレオソート」の独特な風味のほうが、糖衣錠より効く気がするので、昔ながらの正露丸を飲みます。そしてよく効きます。その効能としては、

腹痛・下痢・消化不良による下痢・食あたり・はき下し・水あたり・くだり腹・軟便 (*)
などがあります。

歴史は古く、1830年にドイツ人化学者カール・ライヘンバッハが、ヨーロッパブナの木から木クレオソートを蒸留したことが起源となる(**)、歴史のある薬です。元は「征露丸」、すなわち「ロシア(露)を征服する」というスローガンが明記されていました。

正露丸といえば、ラッパのマークの大幸薬品の商品が有名ですが、他の会社も同じ名で販売しています。これは違法ではなく、正露丸という薬自体、普通名詞化しており、とくに大幸薬品に商標権を認めないという、最高裁判決があるのです。
(*)、(**)は、wikipediaの記述を引いてきました。


正露丸





Return Top