口コミ・評判・レビュー「しるべ」

DHC のプロテインダイエットで6ヶ月20kg減量成功

DHCのプロテインダイエットで80キロあった体重が61キロまで落ちました。
20キロの減量です。


私がプロテインダイエットを始めた理由は、断酒です。

意外かもしれませんが、体重を落とすには、断酒しかない。
少なくとも私には、飲酒しながらの減量は不可能!!
バランスを重視する貝原益軒先生(養生訓)の教えとは異なりますが、とにかく少量の酒を飲むというつらさに耐えるくらいなら、一切飲まない方が私にはあっている。と考えたのでした。

元来どケチな私は、プロテインダイエットでお金を払って、カロリーを必死にカットしているのに、さらにお金を払って酒やつまみを買い、カロリーを摂取することに、猛烈なムダを感じることができました。

そう考えて、酒を1滴も飲まない生活を続けて、6ヶ月、体重も20キロ近く落ちました。

酒を飲まない週末に徐々に慣れてきて、土日、酒なしでもなんとなくリラックスして過ごせるようになりました。
少しでも、飲みたいなあという気持ちが湧いてきたときには、
「自分は、今、災害で被災して、避難所暮らしをしているだ。」
「食べ物、飲み物が十分じゃないなかで、何が一番必要か…。酒じゃないだろ!絶対」
「子供の食べ物、飲み物を買わずに、酒買いに行くつもりか!」
「そこまで絶対必要なものじゃないだろ!!」
と自分に言い聞かせていました。

お笑い芸人のほっしゃんが「激やせした」という動画がちょっと前にありましたが、
きっかけは、なんかの病気で手術、入院することになり、その間、
いろいろな食べ物、飲み物制限がかかり、看護士から「あれはダメ、これはダメ」
といろいろ言われるのが嫌になり、「そうしたらもう、何も食わんとこう!」
と思ったそうです。
どこまで行けるか試してみたら意外といける。
体調も悪くなるどころか、どんどん調子が良くなり、頭も冴えてきて、めっちゃいい!
ということで、現在も少量の食事しかとらない生活をしているのだとか・・・。

やっぱり、メンタルの切り替えなんでしょうね。
人間の意識は21日間で変わるという話を聞いたことがあります。
現状維持のメカニズムが、新しい習慣を拒絶し、様々な理由をつけて元の状態に戻そうとする。
その効果が21日目くらいを境に、弱まってきて、今度は新しい習慣が現状として認識されるようになるということです。


そういえば、ランニング好きの人とか、筋トレ好きの人とか、
そうでない人が見ると本当によく頑張って偉いなあと思うようなことを長く続けている人がいますが、
ご本人たちは、好きでやっている。
やっていないと気持ちが悪いそうで、これも現状維持メカニズムが働いているということなのでしょうね。

健康な人はますます健康になり、不健康な人はますます不健康になる。
どちらも現状を維持しているということでは、変わらないということでしょう。

毎日、毎日、「DHC 書いて痩せるダイエットダイアリー」をつけていたら本当に痩せました。

やっぱり毎日体重計に乗ることが重要です。

DHCのダイエットダイアリー
DHCのダイエットダイアリー


毎日体重チェック
毎日体重チェック





Return Top